妊婦健診(28w5d)助産外来3Dエコー画像アリ

更新が遅れてしまって・・・ずいぶん振り返りの記事になります。

先週の水曜日に8ヶ月の妊婦健診に行ってきました。
今のところ、順調で問題がないので、助産外来での妊婦健診を受けることができました。

先生に診てもらわないことに、旦那ちゃんは、少し不安を見せていましたが、二人目の妊娠を期待できないあたし的には、この妊娠で、できるだけいろんなことを体験してみたい気持ちが大きいので、助産師による妊婦健診を希望してみました。

完全予約制の一人30分。

この日も血液検査があったので、先に採血。そして採尿。

時間より少し遅れて呼ばれましたが、いつもに比べたら、待ってないのと同じです。

まずは、あたしの計測
子宮底長  25センチ
腹囲     81センチ
浮腫     -
尿蛋白    -
尿糖     -
体重     1.3キロ増

体重は、特に注意とまではいかなかったですが・・・明らかに、あたしが太ってますよね(笑)
少し、気をつけなきゃなのですが・・・このごろ、一度にたくさん食べられなくなってきたこともあって、ちょこちょこ食べてばかりになってます。

そして、問題の貧血は、2週間、鉄剤を飲んで、数値も回復。
内服は、止めましょう!との先生の指示で、鉄剤から開放!

やった~!!と喜んだのもつかの間・・・・・・・・

今度は、血糖値が上がってます!と。。。
それほど、高い数値ではなく、妊婦でなければ正常値の範囲なのですが、妊婦なので、検査が必要!
今週の木曜日に、ブドウ糖負荷試験 を受けることになりました。

そして、ベビちゃんの計測。
BPD    7.8 センチ
FTA   46.57センチ
FL     4.7 センチ
推定体重は、1373グラムでした。
週数相当で、今回も順調に育ってくれてました。

先生の診察とは違って、時間の半分くらいかけて、じっくりとエコーを見せてくれました。
「先生は、簡単にエコーを撮るんだけど・・・意外と難しくて、イイ場面がなかなか見せられなくてゴメンね~」
なんて、助産師さんは言ってましたが、それでも、顔なんかも、ゆっくり見せてくれたり、見える部分は、細かく説明しながら、ゆっくりと見せてくれました。
ずっと、左手を口元に持っていったままで、何やってるんだろ~って思ってたら、よく見ると、お口がモグモグ。
どうやら、指を吸ってるのか、手をしゃぶってるのかしているようでした。
カワイイです。

3Dでも、お顔を少し見ることができました。
エコー写真を、更に撮ったあたしが下手くそで、ピンボケになってしまいましたが、少しまた顔立ちが、しっかりしてきた気がします。
画像



この日、ついに、入院準備の説明や準備する物のリストを渡されました。
なんだか、自分が、こんな日を迎えることができるなんて、ホント夢みたいです。
準備してしまってから、もしも!ってことになったらどうしよう・・・って不安は消し去ることができないのですが、日々、元気にお腹の中で動いてるのを感じて、この子の強さを信じて頑張らなくては!と思う毎日です。
少しずつ、揃えていってあげようと思います。


ついでに、最近の胎動についてですが・・・
少し前まで、あちこちグルグルと、いろんな部分で動いてる感じで、場合によっては「今、絶対に逆子になってる」と実感してしまうような日もありました。
それが、この健診の日あたりから、胎動を感じる範囲が、やや定まってきた感じがしています。
お腹の上半分くらいのところでしょうか・・・その範囲で動いてる気がするので、頭を下にして、落ち着いてくれたのかな~なんて思ったりしています。

そして、ポコポコと感じていたのも、最近は、ぐにゅ~とか、ゴニョゴニョ~て感じで、たまに、びっくりするような勢いで、ボコッと蹴られた感。。。
大きくなってきた我が子を感じています。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症で妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント