お茶の時間

今日は、お昼から、元の職場の同僚が2人、おしゃべりに来てくれました。

ほんとは、ランチに誘われたのですが・・・
母の食事のこともあるので、ランチは2人で行ってもらって、ランチの後、お茶をしに来ませんか~って誘ってあったら来てくれました。

話題は、職場のもう1人の女の子のこと。
これは、書き始めると、止まらないくらい強烈な人柄で。。。
一言で言うなら、自己中!
他人のことは許せなくても、同じことを自分がするのはOKな感じ。
自分の仕事は十分にやらなくて、手抜き手抜き・・・なのに、人の仕事のことには口出しをする。
他の人達同士をもめさせたいのか、誰が何を言ってたとか、そんなことをよく本人がいない所で言ったりします。
年に、数回、海外旅行に行くために、1週間とか平気で休みます。
その間の仕事のことなんかは、全く考えておらず・・・海外に行ってる間に、彼女の尻拭いを残った人でやらなきゃならなくなったり、彼女がいないばっかりに体調悪くても休めなかったり。。。
忙しい時に長期休まれて、「殺される~」と思うほどの多忙な目にあったこともありました。
年に1度なら許せますが・・・海外に2~3回、それだけでは終わらず、国内旅行も2~3回。
シフトを変わらされたり、用事がある人が休めなくなったり。。。

あ~やっぱ、書き始めると止まりません・・・

あたしも、彼女には、やられましたからね。。。

二人の言い分は、わかりすぎるくらいわかります。

彼女は、36歳独身。
婚活中ですが、なかなか結婚できません。
それも納得な人柄なのですけどね・・・。

あたしは、何年も彼女と仕事をするうちに、怒るパワーを使うことさえも、もったいない気がして・・・
そのうち、彼女が何を言い出しても「そうだね~」とだけ言って、絶対に言うこときかないって態度に徹しました。
彼女には、機嫌良く座ってもらってるだけでイイや!と思うようになり。。。
仕事も、彼女に回さなくなりました。
その分、こちらの負担は大きくなるのですが、それでも、彼女の機嫌を損ねるより、スムーズに進むので、その道を選ぶようになったんですよね~。

そんなこんなで、今日の話題の半分は、彼女に対するグチでした。

二人が言うには、あたしがいなくなって、重しが取れたかのように、偉そうにしているらしいです。
あたしって。。。。どんなオーラを出して仕事してたんでしょうね。。。(笑)
彼女にとっては、まさに、目の上のタンコブだったんでしょう。
(あたし、ニッコリ笑って言い返しますから~アハッ)

半分は、最近のオススメとか、そんな話ですかね。。。
あたしがハマった布ナプキンの話も、二人とも気になるモノだったらしくて、真剣に検討しよって言ってました。

職場に寄っても、なかなか、ゆっくりと話をする時間が取れなかったので、今日は、ゆっくりと過ごせて楽しかったです。

日頃、一緒にいるのが、認知症老人と犬2匹じゃ~マトモなおしゃべりなんて、皆無ですから(笑)
だんなチャンも帰りが遅いので、今日の報告的な話をするのがやっと。

誰かが遊びに来てくれると、心に明かりを灯してもらえた気持ちになります。

そうやって、あたしは、周りの人々に助けられて生きてるんだな~って思います。

また、遊びに来てくれるとイイな~



にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カフェらて。
2010年02月09日 07:29
元同僚の方々がお茶しに来てくれてよかったですねそういう時間ってお互いスッキリ出来たり、元気もらえたり、楽しくてあっっっという間ですよね!
私も今日はこれから電車を乗り継いで元同僚に会いに行きます。彼女は2人目を12月に出産したママなんです。行ってきます!
2010年02月09日 08:59
ストレス発散にはやはりしゃべるのに限りますね。というかどこの職場でもいるんですね。
私も今の相棒に嫌気がさして、顔を見るのも嫌なのですが、派遣さんで来月末で契約も終わるのでもうしばらくの辛抱です。
でもストレスで体のあちらこちらからSOSがでています。
2010年02月09日 09:50
ご無沙汰してしまいました…
ワンコが来てからというもの、時間があれば一緒に遊んでしまって…。と言い訳ですね♪
同僚の方たちもきっとこたこたさんと話せてすっきりして帰っていったはず!!状況がよくわかって、冷静に聞いてくれる友達はかな~り救われます!!私も職場のなんとも自己中なスタッフの愚痴をいつも聞いてもらっている友達がいるので…
こたこたさんにとってもよい気分転換になりましたね~
お母様のことももやもやしていたものが、少しは光が差し込んだのではないでしょうか。私は認知症対応型の施設で働いているので、ご家族の苦労や悩みをよく耳にします。お互いにとって一番心地よく過ごせるように環境(ハード面だけじゃなくて)を整えることが介護を長く続けていくためには必要かと思います。私は、お母様のことももちろん心配ですが、こたこたさんが疲れ果ててしまわないかとても心配です。他人の手をたくさんかりて、知恵を借りていってください。私も微力ながらお力になれればと思っています
2010年02月09日 12:33
カフェらて。さんへ

ほんと、あっという間に時間が過ぎちゃいました。
二人とも、中学生と小学生の子供さんがいるので、4時半頃に帰っていきましたが、まだまだ、話がしたかった感じでした。
カフェらて。さんも、今頃は楽しい時間を過ごしていらっしゃる頃でしょうか・・・
元同僚の方と、ベビチャンに元気をもらえるといいですね。
2010年02月09日 12:39
そらママさんへ

そらママさんも、相棒にやられてるんですね。
ほんと、どこにでもいるんだな~って思います。
ストレスは、知らない間に蓄積されてるもので・・・あたしも、なんでお腹の調子が悪いんだろ~とかよくありました。
仕事のことに加えて、治療のこと、母のこと。だんなチャンが、ここらでストレスの種を一つでも減らした方が良いよと言ってくれて、仕事を辞めることになったんですよ。
ホント楽になりました。(金銭的には苦しくなりましたけど)
そらママさんも、もう少しの間とはいえ、我慢しすぎないように気をつけてくださいね。
2010年02月09日 12:48
チャアさんへ

お久しぶりですね(笑)どうしてるのかな~って思ってました。
ワンコに関わり始めると、いつまでも遊んじゃいますよね。わかります~ぅ。
仕事を辞めてからも、役に立てることがあるって、ほんとありがたいことですね。
プライベートでも付き合ってもらえる関係が築けていたこと、ほんと嬉しいです。
母のことは、これからどんどん悪くなっていくんだな~とか思うんですけど。。。
祖母は自分のことも家族のこともわからず、不潔行為も当たり前~なほどになってたので、それを知ってるばかりに、この先の母が不安です
今は、施設も増えていますし、利用できるものは利用して、助けてもらえる時は助けてもらって・・・うまく付き合っていける方法を探していこうと思ってます。
チャアさんにも、お知恵をお借りする時も出てくるかと思いますが、その時は、どうかよろしくお願いします!